入院日記

【入院日記】羊水過少&胎児発育遅延で管理入院中-⑱日目、赤ちゃんの体重減る・・・?

f:id:Mariko154:20190115104048j:plain

2019.1.28

入院18日目。

今日の診察では、先生が

「今日は外来の方のエコー機で赤ちゃんの体重を見てみましょう」

という恐ろしいことを言いだしました。

外来の方のエコー機とは、最近いつも使っている病棟のエコー検査機ではなく、外来診察用の部屋にあるエコー検査機。

何が恐ろしいって、こちらの方が赤ちゃんの体重が少なく計測されるんです。

ですが一応、この機械の方が新しいものだそうで、参考までに今日はこちらで計測することに。

ドキドキの我が子の推定体重は、

37週3日で2011g

前回病棟の機械で測ったときは、

37週0日で2257g

250gも減っちゃってます。^^;

でも入院当時こちらの外来の機械で測ったときは1700gだったので、ちゃんと成長してくれてることを確認できました。

それから、もし2000gなかったら流石に落ち込むなぁ…とおもっていたので、ギリギリ2000gあってくれてほっとしました。

どちらのエコー検査機が正しいのか先生に聞いたところ、「難しいところですね…」との回答。

普通に考えたら外来の機械のほうが良い機械らしいので、うちの子はまだ2000ほどしかないのでは…。

そんなことを思いつつも、

自分の精神衛生上、大きく出る方の数字を産まれてくるまで信じることにしました。

とにかく帝王切開のその日までに少しでもおおきくなって、元気で産まれて来てほしいです。

あと少し頑張ろう。

〈続く〉